ネット婚活を極めたい

メモをする等の行為はOKでしたが本人を目の前にして失礼にあたるような気がしてメモが出来ず、後で思い出そうとしても「なんだっけ??」と混乱してしまうばかりでした。

顔を覚える余裕がなかったため全体のイメージで「清潔感がある」「赤いシャツを着ていた」「声がはっきりしている」等印象で覚える事があり、衣服等もその点を意識して覚えやすいものを選んで行くと良いと思いました。

好印象だった方は、自分のプロフィールをよく読んでくれて具体的な質問をしてくれる方の印象が良かったです。

オタク趣味をもった人たち向けのパーティだったため、何についてのオタクか、何が好きか、好きな作品等の詳細記載欄があったので、そこが自分の好きな物を合う人には興味を持つため、自分の好きな物に付いても具体的に明記するといいと思います。

時に「ものまね」で強烈なインパクトを残していく方がいましたがそればかりの印象に成ってしまうため、逆効果な気がしました。

ただ、記憶にははっきりと残ります。ネット婚活の写真選びというサイトを参考にプロフィール写真を載せてみると、かなり良くなったと思います。

回転寿し形式でのプロフィール交換が終わると、男性女性共に気に入った人の名前を書き、スタッフに渡します。

スタッフからそれぞれの名前の方に配られ、誰が自分に好印象を持っているかが解ります。

その後は離席してパーティ開始をし、気に入った人へ直接話を聞きに行ったりアピールタイムが始まります。

Posted in Uncategorized | Comments Off | Permalink